スーパーフードで栄養

スーパーフードのメリット

スーパーフードでバランス

スーパーフードとは、栄養バランスに優れ、アミノ酸やビタミン、ミネラルなど必須栄養素を多量に含む食品であること、またはある一部の栄養、健康成分が突出して多い食品のことです。何世代にも渡って長年食されてきた歴史があることも大切なことで、摂取することで健康を害することがなく、信頼できる食品であることです。特定の食品をさすわけではなく、野菜や果物などの身近な食品から薬に近いものまで様々です。カロリーが低いものがほとんどで、ガンのリスクを減らしたり、生活習慣病や老化の予防など人類にとって重要な役割を果たしそうです。

↑PAGE TOP